もぐうさノート

最近は将棋の事ばかり

UHGハード(エクストラ)6-4おぼえがき

最近いろいろなゲームを掛け持ちしている所為か

どれも散漫になっている気がする。

 

特にデッキ構成や立ち回り方法を

すぐ忘れてしまいがちなので、これから

書き残していくことに。

 

アルティメットハロウィンガールズ(以下UHG)は

全般的に緩めだったが、6-4だけは結構手こずった。

理由は「凛眼」を持っていないから。

#以前間違えて売却してしまった

 

デッキ

という訳で、凛眼に頼らないでのデッキ構成。

f:id:moguusa:20171104233223p:plain

リーダーはレグル(幻魔特区RELOADED・限定)。

最後のボスが水の属性免疫持ちなので、無属性大魔術が刺さるかなと

思ったのだが、そうでもなかった。

むしろASのダメージアップが道中のザコ戦で重宝した。

 

レグルが居なくても、ディートリヒ(ゴールデンアワード2017)や

最悪ヨミビトシラズ等でも代替が効くかもしれない。

 

f:id:moguusa:20171104234201p:plain

クレティア(ゴールデンアワード2017・限定)。

潜在結晶は特効アップ

 

f:id:moguusa:20171104234606p:plain

アリエッタ(ゴールデンチャレンジ・配布)、通称ペオエッタ。

潜在結晶は時の聖砂と煌眼。

 

f:id:moguusa:20171104234830p:plain

ミーレン(心竜天翔・配布)。歩く凛眼。

潜在結晶でHPアップしたけど、要らなかったかも。

 

f:id:moguusa:20171104235241p:plain

ペロミィ&ヤミィ(4周年記念精霊・配布)。

潜在結晶でAS回復アップと単色水属性攻撃アップ。

複属性持ちの回復精霊なら他の物でも代用化。

実際、エクストラでは火力向上の為に

シャロン(クリスマス2016・限定)を採用した。

 

最後尾に、あえて複属性持ちを据えているのは

4戦目ボス「ゾンビエッタ」の属性免疫対策のため。

 

 立ち回り

f:id:moguusa:20171105000448p:plain

1戦目、初回からクレティアのSS1をぶっ放して終わり。

普通に戦っているとレグルやミーレンが落ちるので、何気に重要。

 

f:id:moguusa:20171105000826p:plain

 2戦目、右上から叩いていく。

チェインが溜まっているおかげでレグルの火力が高く

だいたい3~4ターンぐらいで終了。

 

ペオエッタがレジェンドモードになったら、煌眼を発動させるため

すぐさまSS2を撃つ。ターゲットはどれでもOK。

 

f:id:moguusa:20171105001440p:plain

3戦目、まずクレティアのSSを撃つ。SS1の状態でも可。

その後、上にいるヤツから1体ずつ倒していく。

下中央のHPが高く、抜ける頃にはほぼ全員レジェンドに

なっているはず。

あと、2戦目と同様にペオエッタは常にSS2を撃つ。

 

f:id:moguusa:20171105002233p:plain

4戦目。

1ターン目:ミーレンSS2発動、ペオエッタSS2を右下or左下に。

レグルSS2発動→上2体撃破→下両サイド怒り→上2体甦生

その後、左上をターゲットして回答。

2ターン目:右上をターゲットして回答。

3ターン目:ペオエッタを右下or左下の"1ターン目に選ばなかった方"に撃つ。

その後レグルSS2を撃ってから右下or左下をターゲットして回答。

 

以降は、なるべくゾンビエッタのHPを減らさないように下両サイドを

倒していく。ゾンビエッタを怒らせてしまうと2ターンごとに

回復されてしまうので、かえって長引いてしまう。

ペロミィ(シャロン)のSS2は、回復が追い付かなくなってきたら発動。

 

f:id:moguusa:20171105003640p:plain

ゾンビエッタ1体になったら、2ターンごとにレグル&ペオエッタのSS2を

撃ちつつ殴っていく。最後尾の複属性攻撃が良い仕事をする。

 

とどめにクレティアSS2を撃っていくが、仕留めきれないと

大変なことになるので慎重に。残りHP30万ぐらいが目安だが

こうなると負ける要素は(誤答以外には)無いので、長引いても良いなら

クレティアSS2は撃たなくてもOK。

 

f:id:moguusa:20171105004342p:plain

という訳で、エクストラも3枚抜きコンプ出来ましたとさ。

めでたしめでたし。