もぐうさノート

最近は将棋の事ばかり

嫌いなもの

というか、あまり好きでないもの。


フラッシュマーケティングとか、共同購入なんちゃらとか呼ばれる、
言わばグルーポンとかポンパレとか、そういった類のものが
あまり好きでない。


なんというか、究極の薄利多売というのでしょうか。
こんだけ安ければいいんだろ?というようなドヤ顔が目に浮かぶ
のがまず嫌だ(←被害妄想)。
あと安いものに対して人が群がる様が嫌い。不快感すら覚える。


よく昔のマンガなんかで、デパートとかのバーゲンセール会場が
もみくちゃになってるシーンがあるけど、ちっちゃい頃から
「あんなところ絶対寄り付きたくない」と思っていたもの。


30過ぎてまだ思っているんだけど、行列にならんで美味しいものを
食べるより、並ばずにゆったり寛ぎながら普通なもの、
またはちょっと不味いものを食べる方が良いと思っている。
それぐらい行列や人ごみが嫌い。
そんな人間にとって、「安いだろう?さあ群がって来い!」
というようなサービスはノーサンキューなのですよ。


ある日そんな事を宣ったら、
「一度でいいからウチの自慢の商品を試してほしい、絶対リピーターになる」
という自信があるならそういうのもアリなんじゃないの?広告費も浮くわけだし。
と言われた。ゲームで言う体験版とか、デパ地下の試食みたいなものだと。
なるほどね。


でも多分現状はこうだろう。
ある店がモノを安く売る→人が群がってたくさん買う
→その店が普通に売り出す→安いものを買ってた人は見向きしない
→他の店が安く売り出す→今度はそっちに群がる
って感じなんじゃないかなあ。そういう人って正にゲンキンな人だろうし。
リピーターって生まれてるのかなあ。店としてはバーゲンによって
一度でもつながりが持てればおkなのだろうか。
お店屋さんやった事ないからその辺は分からないけど。


まあとりあえず混んでる店はあんまり行きたくない。
だからといってガラッガラな店も怖いから行きたくない。
何事もほどほどが大事だと思うんだけどなあ。