読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぐうさノート

最近は将棋の事ばかり

どうぶつしょうぎ備忘録:相きりんの翼(14)

どうぶつしょうぎ

△B2ライオン までの局面。

  A B C  
1      
2    
3  
4    

 

先手は▲C2きりん と

C2の方のぞうを取る。

  A B C  
1      
2    
3    
4     ひ、ぞ

 

ちなみに▲B3きりん と

B3のぞうを取るのは、

△同ぞう が詰めろになり、

  A B C  
1    
2      
3    
4     ひ、ぞ

回避手段としては▲C1ぞう と

後述の展開と似た形になるが、

C3にひよこが居ない分だけ不利になる。

 

▲C2きりん に戻り、

後手は△C2同ライオン と

ぞうではなくライオンで取り返す。

  A B C  
1    
2      
3    
4     ひ、ぞ

 

先手は何もしないとA4かC4にきりんを打たれて

詰んでしまうので、▲C3ひよこ と

後手のライオンを追い払う。

  A B C  
1    
2      
3  
4    

 

後手はB3にいるぞうのヒモを外したくないので

△B2ライオン と逃げる。

  A B C  
1    
2      
3  
4    

 

そして、先手は▲C1ぞう

所謂"生贄のぞう"を放つ。

  A B C  
1  
2      
3  
4