もぐうさノート

最近は将棋の事ばかり

どうぶつしょうぎ備忘録:相きりんの翼(3)

初手から

▲C3きりん△A2きりん▲C4きりん

△B3ひよこ▲同ぞう

とした局面

  A B C  
1  
2      
3      
4  

 

後手は優勢を維持するなら、

△B2ぞうの一手。

  A B C  
1    
2    
3      
4  

 

それ以外の手は全て先手に形勢が傾く。

次善手の△B2きりんでさえ、手順は長いが引き分けとなる。

  A B C  
1  
2      
3      
4  

 

以降は△B2ぞうを本線として進めていく。

△B2ぞうに対して、先手の有力手は2つ。

 

▲A2ぞう

  A B C  
1    
2    
3        
4   ひ、き

 

▲A4ひよこ

  A B C  
1    
2    
3      
4  

 

最善が▲A2ぞう、次善が▲A4ひよこだが、

次善手の方もそれほど悪くない。

かく言う自分も先手を持つと、

この▲A4ひよこ定跡(勝手に命名)を多用している。

 

三善手の▲C3きりんもよく見かけるが、

正直あまり良い手ではない。

  A B C  
1    
2    
3    
4