もぐうさノート

最近は将棋の事ばかり

テレビ見てて気づいた事

未だに落ち着かない日々が続く。
100%のパフォーマンスで仕事ができるようになるのは
いつになるだろうか…


節電のために家族集まっていると、自然とみんなで
テレビを見ることになる。これほどの時間テレビを観るのも
相当久しぶり。


まず思ったことは、みんなおんなじ報道しかしないんなら
1つか2つ放送やめちゃえば?と思った。ウチは被災地の報道、
ウチは原発、ウチは被害状況とか、役割分担するんなら話は別だけども。
節電にもなるしね。


あと、ACのCMは、粗雑なCMが乱発されるなかでのアクセント、
野球で言えばチェンジアップみたいなものなんだなと思った。
だから少ない本数でも効果的だし、印象にも残る。
それが今みたいにずーっと流れ続けてたら、そりゃあうんざりもするわな。
チェンジアップはストレートに混ぜれば効果的だが、
チェンジアップしか投げないピッチャーがいたら、何をかいわんや。


それと、テレビだけってわけじゃないんだけど、
情報が少ない中で断定的な事を言ったりやったりするのは
やめた方がいいと思う。


確かに今は(今も)情報が少ない。それ自体問題視するべきだと思う。
思うけども、情報が発信されない理由はさまざまだ。
まったく想定外の事象がおきてる時なので、情報発信のルートが
あやふやだったり、当然被災しているところは発信の術がないという
ケースもある。


それを妄りに指摘しても何も始まらないと思うんだ。
とりあえず今は冷静に、集められるだけの情報を集めて、吟味して
取捨選択して、判断していくしかないと思う。


最後に、いま、いまだけは批判とか非難とかやめといた方がいいように
思う。責任追及なんて後でもできる。情報を隠蔽していたってこのご時勢、
近いうちには浮き彫りになる。そういうのは後からどうにでもなる。


いまはただ、信じて願おうと。