読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぐうさノート

最近は将棋の事ばかり

正直者改め愚者

正直者はバカをみる
http://anond.hatelabo.jp/20090307233302


ほぼ同意。


バカを見ている人たちっていうのは「正直」の名の下に
単なる「思考停止」をしているだけのように思います。


ライアーゲーム」はまだ5巻ぐらいまでしか読んでないけど、
最初の方で
「"信じる"事と"疑う事を放棄する"事は違う」
見たいな事を秋山が言っていた気がします。


物事の本質、あるいは真実を見極める為には、相当な時間や労力が必要になると
思うんですが、やっぱりそれは精神的にも体力的にもツラい事で、
どこかで楽な解決法、結論に落ち着けたらいいなあって思いは
誰にでもあると思うんです。


「血液型占い」なんて良い例ですよね。
本来人間の性格なんて、十人十色と言われるぐらいなのに
それをたったの4パターンに分ける事で、
全ての人の性格を把握した「つもり」になる。
典型的な思考停止ですね。


要は、バカを見たくないんだったら、
あらゆる情報を用意し、自分で考え、分析し、判断し、決断しろと。
仮にそこで失敗したとしても、失敗の原因もしっかり考え、分析すれば
少なくとも次への糧になるでしょうと。


手放しで信用できるものって、自分自身ぐらいじゃないですかねー。
いや、それも結構怪しいか。