もぐうさノート

惰性で生きてます。

皐月

既に一週間経ってしまったが、

今年のGWは思いのほか充実した連休だった。

ただ、出費も予想以上だったため

夏のボーナス(出れば)までは節約生活かな…

 

Headstomper

これまた先週の話だが、ミカ使いが多くトップに残っていて

非常に勉強になった。

 

画面端*での

f:id:moguusa:20190512194052p:plain

 

ナデシコ表裏とか

(*)画面端じゃなくても出来るが、追撃が安いので

他コンボを選択したほうが良い(と思う)。

f:id:moguusa:20190512194132p:plain

 

シミーからの

f:id:moguusa:20190512194013p:plain

 

コマ投げとか

f:id:moguusa:20190512194531p:plain

 

特にシミー→コマ投げはトレモで練習して

使いこなせるようになろうと思いました(小並感)。

 

初セイバー

初の星5セイバーはセイバーでした。

f:id:moguusa:20190512200849p:plain

良い誕生日プレゼントになりました。

ありがとうございます。

 

小さな目標

ゲームなどもそうだが、小さな目標を設定して

常に達成までのビジョンを考えている日々は

充実しているんだなあと思う。

 

死んだように生きるぐらいなら、

いつでも死ねると思って生きた方が良いね。

黄金

先週は意味もなく息切れしていたりと、

身体は闘争…ではなく休日を求めていたようだ。

 

将棋再開

しれっと再開してました。

案の定、超絶鈍っているので

5切れあたりでマッタリやってます。

前からナマクラだったけど

終盤の見えなさっぷりがヒデぇ。

 

そして↓を購入。

変幻自在! 現代右玉のすべて (マイナビ将棋BOOKS)

変幻自在! 現代右玉のすべて (マイナビ将棋BOOKS)

 

中飛車専用で糸谷流右玉を愛用していたが、

他の居飛車定跡を忘れてしまった事等もきっかけに

矢倉(雁木)や角換わりでも右玉を採用しようかと。

右玉党に、俺はなる!(予定)

 

3~4月に読んだ本

空の境界

評価:☆★★★★

ブックオフで安かったので購入。

内容的には普通に面白かったし、

第一部ではアサシンクラスのメインアタッカーだった

両儀式がどういうキャラなのかが分かったので

読んだ意義は充分以上のものでした。

 

和食限定で料理がうまいという設定があったので、

お正月イベント(閻魔亭繁盛記)に出てみても

面白かったのでは?と今更ながらに思ったり。

 

丁度読み終わった頃に強化クエストが追加されたのは

どんな因果か。

 

充実

そんな両儀式リザーブになってしまうほど

アサシンクラスの、というか

全体的な台所事情は充実しつつある。

そして、

f:id:moguusa:20190428213849p:plain

アンド

f:id:moguusa:20190428213833p:plain

ありがとうございます。ありがとうございます。

 

でも、種火が足りないので

まずはグレイから育てさせていただきます…

 

 

大奥

ここ最近、宝具Lv.5パールヴァティのおかげか

フレンド申請が多くなってきた。

f:id:moguusa:20190407220012p:plain

 

ありがたいことです。

イベント期間も残りわずかですが、

思う存分使ってやってください。

 

バフをかけまくると、こんなデタラメなダメージが出ます。

f:id:moguusa:20190407220208p:plain

 

シャドバ再開

アプリ起動すらしていなかったのだが、

なんとなく動画を見ていたら面白そうに思えてきて

久方ぶりに再開。

 

とはいえ、もはやローテーションではデッキに組める

カードが殆ど無い状況。

当然ながら、絶傑とやらは一人もいねえ。

 

しばらくは、ストーリーもだいぶ追加されている

みたいなので、まったりソロプレイを楽しむことにします。

f:id:moguusa:20190407220710p:plain

今日の神引きは未来のTier1。

 

 

 

依存

新しい職場はゲーマーが多い事が分かったのだが、

だいたいMMOか、せいぜいFPSぐらいで

格ゲー勢は自分一人だけだった…

 

ウルゴル到達

f:id:moguusa:20190317220511j:plain

キツかった…

いっときゴールドに落ちた時には

いい歳して泣きそうになった…

 

とりあえず、攻撃面はともかく

防御面に色々問題があるので、

1.ダッシュ投げ対策(グラップor小技)

2.対空エアプレーン(対ジャンプ起動変化技用)

3.確定反撃のしゃがみ弱P→弱orEXピーチ

この三つをある程度モノにするまで

カジュアルマッチに籠ろうかと…

 

ピエール学園

逮捕されちゃいましたね…

中古とはいえ、アルバムを数枚買っていた身としては

残念でならない。

 

というか、正直なところ「ガッカリ」という

感想が最もしっくりくるかもしれない。

そういった薬に依存しているような人を

指さして笑うような印象だったのですけどね。

 

やっぱり会った事も無い人の事を

分かった気になってちゃダメですね。

毎日顔を突き合わせている人のことでさえ

全然分かってないんだから…

 

 

五分

最近、ソフトの検証などでmacを触ることが増えている。

相変わらずmacは好きになれないが、

Linuxと同じコマンドが使えるのは良いなあ、

なんて思ったり。

 

2019年初

福袋は別として、今年初の星5サーヴァントは

メルトリリス

f:id:moguusa:20190224223326p:plain
お正月からどうにもガチャ運が渋めだったが、

ようやく底を打ったかな、と。

 

育成はBBの入手が終わってからになると思うので、

実戦投入は少し先かな。

 

 

50%

スト5のLPは6000超えました。

f:id:moguusa:20190224224138j:plain

勝率はずっと40%台だったが、

ようやく50%に復帰。

ウルトラゴールドも見えてきたか?

 

2月に読んだ本

・愛と幻想のファシズム

評価:★★★★★

1月から読書を再開し、リハビリも兼ねて

短めの小説をいくつか読んでいったが、

そろそろ長編もいけるかなという事で、

前々から読もうと思っていた

「愛と幻想のファシズム」を読んだ。

 

学生の頃は村上龍作品をよく読んでいたこともあって

自然と読み進めることができた。高評価となっている要因一つは

もともと同氏の作品が好きだったから、というのも

多分にあると思う。

 

下巻の中盤辺りを読んでいる時に、ふと以前読んだ

コインロッカー・ベイビーズ」の事が思い浮かんだが

あとがきで同作品の事が述べられていて、

ちょっとうれしかった(小並感)。

 

 

将休止

1月から職場が変わったり、

年末から正月にかけて酷く体調を崩したりと

いろいろと慌ただしかったり、そうでもなかったり。

 

ちょっと休憩

特に理由があるわけではないけど、

羽生さんが無冠になったぐらいのタイミングで、

いったん将棋から遠ざかった。

 

別に将棋が嫌いになった訳ではないので

そのうち復帰するでしょう。

 

スーパーゴールド

f:id:moguusa:20190211160357j:plain

どうにかこうにか昇格。

マッチング相手も相当強い人たちが犇めいてきているので

ウルトラゴールド、いけるか?

 

ガチャ2019

FGO、黒ウィズともに今年のガチャ運は渋め…

福袋は山の翁でした。

f:id:moguusa:20190211161311p:plain

 

書評はじめました

書評と言うより、単純に読んだ本の感想だけど…

 

上述のとおり職場が変わったことで、毎朝1時間ぐらい

余裕ができた。ので、せっかくだから

色々と本を読んでみることにした。

 

で、備忘も兼ねて、レビューしてみる事に。

以前、芥川龍之介の「地獄変」を半分ぐらいまで読んでから

「あれ、これ以前に読んだことあるぞ」と

気づいたぐらいの鶏脳なもので。

 

好きな作家とか、好きなジャンルとかはそんなに無いので

読む本は図書館で借りた物か、ブックオフのセール品ばかり。

という事もあって、ネタバレ上等で。

 

・白ゆき姫殺人事件

評価:★★★☆☆ 

白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)

白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)

 

湊かなえ作品を読むのが初めてだったこともあり、

途中までミステリー作品だと思っていた。

周囲の人間のクズ加減は良い感じに楽しめたが

犯人の描写については若干肩透かしだった印象。

 

夜は短し歩けよ乙女

評価:★★★★☆

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 

読み始めは「なんかしゃらくせえなあ」と思っていたが、

だんだん面白くなっていった。

主人公の思い人である後輩の女の子について、自分の中で

ボンヤリとイメージを浮かべていたのだが、巻末にあった

羽海野チカのイラストで、いっきに上書きされてしまった。

今はもう、当時のイメージが思い出せない…

 

グラスホッパー

評価:★★★★☆

グラスホッパー (角川文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

 

もともと接点の無い複数の人物が、物語が進むにつれて繋がっていく

というパターンのストーリーは、個人的には結構好き。

以前読んだ「陰日向に咲く」とか、

ゲームだけど「428」とか幻想水滸伝3」とか

 

憑神

ひと頃よりも頻度は落ちてますが、

将棋も続けてます。

 

相変わらず調子の波が激しいのは悩みの種ですが

この前初めてAperyに褒められました。

f:id:moguusa:20180917202304p:plain

 

スト5ゴールドの洗礼

カジュアルマッチの勝率がエラいことに。

f:id:moguusa:20180917203312j:plain

特にスーパーゴールド辺りの人が鬼のように強い。

 

一時、「サブキャラを作りたい」とか言って

メナトキャミィに浮気したことも災いして

コマンド精度も酷いことに。

 

とりあえず、直近100戦の勝率が50%超えるまでは

ランクマッチ復帰は控えておこう。

 

FGOガチャ戦果

最近恒例のガチャ結果。

 

1400万DLキャンペーンガチャは

すり抜けでヴラド三世が。

f:id:moguusa:20180917212116p:plain

水着アルトリアが欲しかったなあ…

 

最近すり抜け多すぎないか…と思ったら、

次のAZOピックアップで神引き。

f:id:moguusa:20180917212632p:plain

星5が2騎に星4が2騎。しかも両方宝具レベル2に。

 

ただ、贅沢を言わせてもらうと、どちらも微妙…

エミヤはともかく、イスカンダルは完全に手持ちの2騎

(ドレイク&イヴァン雷帝)とカブる…

 

そして京まふピックアップで柳生但馬守宗矩が。

f:id:moguusa:20180917213624p:plain

今回のピックアップで一番欲しかったサーヴァントだったので

これは嬉しい。

 

やばい、未育成のサーヴァントがどんどん増えていく…